タイトル未定

自分で読み返す用に書いてます。ひとりよがり。

元気です。

いま、お付き合いしている人の話をします。

年明けに大失恋をしたわたしは、

すぐにこの人に出会って、

まあ出会う前から一方的に知っていた人だったから、

出会ったら好きになってしまったりして、なんてじつは思っていたんだけど、

そのとおりになりました。


大失恋の相手のことは、完璧に忘れられたわけではなく、

今でも彼女に愛してるみたいなことばっかりつぶやくカップルアカウントみたいなSNS見てイラっとしますし、ばかじゃないの、って笑ったりもします。


それ、わたしにも言ってたことじゃん。ばーかばーか!


今の彼は、そんなに流暢に、ぺらぺらと、というか、ペラペラな、愛の言葉をささやくような人ではありませんが、わたしのことを大切にしてくれてます。今のところは。。


男性とお付き合いするの、最初つまずくことが結構多くて慎重になってる。


理解できないとか、思った以上にやばかったとか、病んでたとかキモいとか弱いとか思われたら、終わる…という恐怖…


終わったら、終わったで、という気楽な気持ちで、自分のことも彼のことも同じくらいに大事にしていたら、きっと大丈夫。


わたしのズルズルしたところも見てて、それでも好きになってくれてありがとうね。

感謝しかない。


1週間くらい前までは、好きなのかわからなくなってたりもしたけど、(女子にありがちな付き合い始めブルー)今は抜け出して、好きだな、と思ってる。


生理前だったのも良くなかったのかも。

精神的にも、身体的にも生理前は、つらいです。

誰も知ってる人に教えてないブログだから言うけど、彼に会う日が待ち遠しいです。


ふだんの自分知ってるので、鳥肌が立ちました。

ハッキリ言って、キモいです、わたし。

広告を非表示にする