読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトル未定

自分で読み返す用に書いてます。ひとりよがり。

それでもお腹がすく

毎日、毎日、かなしいな、寂しいな、と思っていても、お腹はすくし喉がかわく。


寒いし、疲れるし、ちゃんとお風呂に入りたいし、清潔な洋服も着たい。


きっとこれがなかったら今だめかもしれない、というものに触れていたり、


きみがいなかったらだめかもしれない、と思う友人とかが、

たまたま側にいてくれてて、なんとかなっているよ。


仕事の都合でなんだけど。

あ、わたし、仕事が好きなのも良かったな。

つらいときもあるけど仕事は好きだ。


しばらくかなしいし寂しいまま様子を見ることにする。


もしかしたら少しずつ忘れてしまうこともあるかもしれないけど、それならそれでいい、し、

状況はきっとそのうちよくなる。


そのために自分の生活や仕事をしっかりする。